神戸長田の千鶴屋のミンチカツとコロッケとイタリアワイン!

      2017/11/02

無性にミンチカツが食べたくなる時がある。その時はミンチカツのことしか考えなくなり、仕事など手につかない。

この記事はすでにミンチカツを食べ終わった後なのでスラスラと書けている。

千鶴屋は神戸・長田区の二葉町にある精肉店だ。お肉も美味しいが私はこのミンチカツをよく買いに行く。






今日はお昼頃から急に食べたくなり夕方頃に買いに行った。

千鶴屋のミンチカツやコロッケは注文してから揚げてくれるので5分くらいは待たなければいけない。

お肉がぎっしりと入っており食べた瞬間、肉汁も溢れ出る。

このミンチカツのおすすめの食べ方があり、キムチと一緒に食べることだ。

お肉の甘みとキムチの旨味と辛味が絶妙のバランスでお米があると最高に美味しい。

ワインと合わせてもいい。私は何でも食べる時はワインと合わせて食べる。

料理とワインの相性の良さ(マリアージュ)を試してみたくなる。

今回はモンテプルチャーノダブルッツォというワインと合わせてみた。ヴェレノージという生産者で、うさぎのラベルが印象的だ。

モンテプルチャーノ ダブルッツォ|稲葉で取り扱っている世界のワイン情報
果実味が豊かでブラックカラントのような黒い果実、ラズベリーやチェリーのような赤い果実のニュアンスもあり、胡椒のようなスパイス、出汁のような旨味とアーモンドのような香ばしさもあり、程よく酸味ものっている。

ミンチカツの肉の旨味や肉汁とワインの持つ果実味と酸味がよく合っている。

ミンチカツを食べてワインを飲むとワイン単体の時よりもまろやかになりお互いが馴染みあい相性はとても良い。

ワインを飲む時はキムチは一緒に食べないほうがよさそうだ。

赤ワインは辛いものや酸っぱいものとの相性は良くなく、特徴がありすぎるものには合わせにくい。

神の雫という漫画でキムチに合うワインとして雫が持ち帰ったワインのことを思い出した。

マーク・エブラール ブラン・ド・ブランというシャンパーニュだ。

スパークリングワインならキムチなどの刺激の強い食材にも合わせやすい。

千鶴屋精肉店 - 駒ヶ林/コロッケ・フライ [食べログ]

 - その他 , , , , , , , , ,