酸っぱくなった赤ワインに氷を入れるとまろやかになる!?

      2017/11/02

皆さんこんにちは。最近どんなワインを飲みましたか? 僕は、イタリアのシチリア島のパイナップルのような香りのする白ワインを飲みましたよ。この白ワインは、かなりおいしかったですが、日々ワインを飲んでいると美味しくないワインや、ワインを飲み残してついつい10日間ぐらい経ってしまうこともありますよね。皆さんそんな時はどうしていますか?料理用に使いますか?赤ワインだったらサングリアにしてしまってもいいかもしれませんね。サングリアもりんごやオレンジがあれば手軽に作ることができるのでぜひいちどお試しください。
サングリアの作り方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。
赤ワインで作る大人サングリアの作り方





サングリアよりもっと手軽に赤ワインを美味しくする方法

僕が皆さんに是非いちど試して欲しいのは、酸化してしまって果実味が飛び、酸っぱくなってしまった赤ワインに氷を入れて飲む方法です。できれば、匂いのついていないコンビニで売っているような氷が良いですが、ご家庭で作られる氷でも全く問題ありません。
とっても簡単で、赤ワインに氷を入れて15回ほど混ぜてください。たった、これだけであんなにバランスの崩れていたワインの味が、なぜかまとまって美味しくなっていますよ。

7月に抜栓した1500mlの赤ワイン

再度、検証してみました。今回は7月末に抜栓した1500mlの赤ワインで試してみました。今日が10月の25日なので約3ヶ月の間、放置していた赤ワインですw
早速、やっていきます。
少し、テイスティングしてみますね。
ボルゴアンティコ赤
やはり、かなり酸化が進んでいます。果実味が飛びアルコール感が強くなっている感じですね。それでは、氷を3つほど入れスワリング(くるくるグラスを回してワインを混ぜる)していきます。先ほど15回ほど回してと書きましたが、30回くらいしっかりと回してワインを冷やしてください。できましたか?
ボルゴアンティコ赤に氷を入れた
テイスティングしてみますね。

っん........

かなり角がとれて美味しくなっています!!冷たくなってアルコール感が和らいだ感じがします。

嘘だと思う方は一度試してみてください。

これで、わかった事ですがアルコール感が前面に出てくるワインは氷を入れて飲めば美味しくなるという事ですね。ほんとに美味しいワインは全体のバランスがいいので、氷は入れないでくださいね。少し冷たい方がいいという方は冷蔵庫で軽く冷やしてください。

 - その他, ワインの雑学