自家製サングリア飲み終わった後に残ったフルーツで作るジャム

      2017/11/02

前回ご紹介させていただいた
白ワインで作る自家製サングリア。

白ワインで作る自家製サングリアの作り方はこちらの記事をご覧ください。

サングリアを飲み終わった後に残ったフルーツ。
そのまま捨ててしまうのは、もったいない。

最後まで美味しく食べきる事ができる活用法が「サングリアジャム」
簡単に作れる上、使い方のバリエーションも豊富だ。






作り方
[材料]
サングリアで残ったフルーツ
砂糖 大さじ2 (お好みで調整)
はちみつ 小さじ1
レモン汁 小さじ1

[作り方]
⒈フルーツをお好みの大きさに切る。(今回は果実感を残すよう1㎝程のさいの目にカット)

⒉鍋にフルーツ、砂糖、レモン汁を入れ中火で加熱する。
(焦げないように注意し、木べらで混ぜながら加熱)

⒊ある程度水分がなくなれば完成。

白ワインの風味を含んだフルーツの香りと適度な甘さがベストマッチ。

パンにのせて食べても美味しいが、
クリームチーズと合わせクラッカーにのせて食べたり、
市販のタルト生地にカスタードクリームとサングリアジャムを乗せるだけで、ホームパーティーでも活用できる一品に早変わり。

サングリアを楽しんだ後にぜひ活用していただきたい。

 - おつまみ&レシピ , , , , , , , , , ,