赤ワインにぴったり合う!簡単和牛ネックの赤ワイン煮込み

      2017/11/02

誰でも簡単に作れる和牛ネックの赤ワイン煮込みとそれに合うオススメの赤ワインをご紹介します。

ほほ肉でも大丈夫ですがネックの方が手に入りやすく供給が安定しているのでネックを使いました。

お肉屋さんに一度相談してみてください。

また、圧力鍋がない場合は普通のお鍋でも大丈夫ですので参考にしてください。




<和牛ネック赤ワイン煮込み>

・材料

和牛ネック(塊) 1kg
にんじん 1本
たまねぎ 1個
セロリ(あればでよい) 1本
にんにく 2かけ
小麦粉 大さじ3
油 大さじ3

[A]
赤ワイン 750ml
水 400ml
野菜ブイヨン 10g
(コンソメでも可)
ローリエ 1枚
ウスターソース 大さじ3
ケチャップ 大さじ3
塩コショウ 適量

[下ごしらえ]
1.お肉を赤ワインに2〜3時間程、漬け込む(たまねぎやセロリなどの香味野菜を一緒につけても良い)

2.たまねぎ、にんじん、セロリにんにくをみじん切り。

[作り方]
1.赤ワイン漬けしたお肉を取り出し、
水分を拭き取り、塩コショウをなじませ、小麦粉をまぶす。

2.フライパンに油とにんにくを入れ香りが立ってきたらお肉を焼く。(軽く焼き目がつく程度)

3.お肉を取り出し、みじん切りにした、たまねぎ、にんじん、セロリをしんなりするまで炒める。

4. 3にお肉と、[A]の材料を全て入れ、赤ワインのアルコール分がとぶまで中火で煮込む。

5.圧力鍋に4.を移し、強火で加熱。
圧がかかったら、弱火で15〜20分煮込めば完成。

圧力鍋がない場合は、弱火で2〜3時間煮込む。

※煮込んだネックはタッパに小分けにして冷凍保存が可能です。ソースは冷蔵庫で保管してください。1ヶ月程度は保存可能ですが、できるだけ早く食べるようにしてください。付け合せにマッシュポテトを添えると高級感が増しますのでこちらの記事も合わせてご覧ください。
マッシュポテトのレシピ〜和牛ネックの赤ワイン煮込みの付け合せに〜

和牛ネックの赤ワイン煮込みに合うおすすめ赤ワイン

エチェベリア ピノノワール グランレゼルバというチリの赤ワインがおすすめです。

この赤ワインはピノノワールというブドウ品種から作られており、タンニンが強すぎない渋みの柔らかい赤い果実の香りがするワインです。

収穫時には機械に頼らず手摘み収穫が行われ、収穫かごもブドウの果実が潰れて酸化してしまわないように18キロ単位の小さなカゴで収穫します。

後味にほのかに甘味も感じ、赤ワイン煮込みの野菜の甘味もや複雑味と相性抜群はとても良いです。

 - おつまみ&レシピ , , ,